久々の更新...
先月からハイロー参戦したわけですが、
テンション上がりすぎて、マイナス15万で7月を迎えました...

今月はちまちま手動でやってたんですがそろそろ自動売買をしたいということで結局MT4でいろいろいじってました。

しかし、全然うまくいかない。
学生のころに作ったのはバージョンアップでポンコツになっていたようで色々いじりましたができず...

自動売買のいろんな記事を閲覧してるとMT4から出力されるLogファイルをUWSCで読み取って、
それでマウスを動かしてるみたいな記事がありましてそれから少しUWSCのリファレンスやらを見てるとなんだかうまくいきそうだったのでやってみました。

とりあえずMT4から出力されているLogファイルをみていると結構ごちゃごちゃしてるので
新たにファイルを作成して出力するようにしました。

//---Logファイル出力
   timeq = Minute();
   if( timeq == 59 || timeq == 04 || timeq == 09 || timeq == 14 || timeq == 19 || timeq == 24 || timeq == 29 ||    timeq == 34 || timeq == 39 || timeq == 44 || timeq == 49 || timeq == 54 )
   {
      Handle = FileOpen("data.txt", FILE_READ|FILE_WRITE|FILE_BIN);
      
      if(Handle > 0)
      {
         int TimeQ = timeq;
         int HourQ = Hour() + 6;

         FileSeek(Handle, 0, SEEK_END);
         
         string Text = TimeToStr(Time[0], TIME_DATE) + "." + HourQ + ":" + TimeQ + position;
         FileWriteString(Handle, Text, StringLen(Text));
         
         FileClose(Handle);
      }
    }

これでdata.txtというテキストファイルがMT4のFilesフォルダに作成されます。
実際に使うときにはサイン出たときにpositionという変数になんか文字列なり入れておく。
時間は5分足の変わり目あたりでポジりたかったので5分おきにサインが出ているかどうか
ファイルを出力するようにしました。  

a

あとはこんな感じでスクリプトを書いて座標位置確認してマウスたたけばおkな仕組みです。

ついでにスクリプトをexe化したのでデスクトップに起いとけば楽ちんです。

これでなんとか明日から売買できそうなので種数万ほどでやってみようと思います。
結果はまた週末にでも書こうと思ってます!