ヒストグラム書いてみました

陽線と陰線の二項で統計を取ると確率分布は正規分布っぽくなるのかと実際にやってみることに。

階級を0~10にして、1分足10本中に陽線が何本あるかを数えるEAを作り、5月のデータでバックテストしCSVファイルを出力してそれをEXCELで処理するという流れでやりました。 

aaa

データ数の合計は2993セットで一番頻度の多かったのは6本になりました。
オレンジは確率密度関数。
ちなみに平均値は5.284998で、標準偏差は1.562154でした。

ついでに乱数を使って1/2の確率で10回+1させて同じデータ数2993回繰り返したのはこちらランダム

平均値は5.00568で標準偏差は1.680239でした。